設定マニュアル

マスターモードの設定方法

マスターモードの設定方法は大きく3パターンあります。設定しやすい方法をお選びください。

直接ホスト名・IPアドレスを記述

※画面上で直接IPアドレスなどを記入する方法です。

1.上部の「マスターモードへ切り替え」をクリック

2.ドメイン名、ホスト名、タイプ、データーをそれぞれ入力して「登録ボタン」を押して設定完了です。

【解説】この手続きは、ホスト名とIPアドレスの関連付けなど各種リソースレコードを設定し、ゾーン情報をddns1.interlink.or.jp、ddns2.interlink.or.jp に登録します。

3.ドメインのネームサーバー情報を変更します。

ドメインのゾーン情報を、ddns1.interlink.or.jp、ddns2.interlink.or.jp に登録したので、ドメイン情報のネームサーバーをドメインマメジャーで以下のように設定してください。
現在の登録状況を、whois(http://www.gonbei.jp/whois/index.html)で確認してください。


ネームサーバ: ddns1.interlink.or.jp
ネームサーバ: ddns2.interlink.or.jp

※ドメインマメジャーについて
Gonbei Domain で取得された場合は、こちらをご覧ください。
その他の場合は、それぞれドメインを管理している業者(ISPなど)にお尋ねください。

※ネームサーバを変更するとwhoisで表示されるドメイン情報は、即座に変更されます。
しかし、ドメインのゾーン情報が、マスターモードの設定が完了してからインターネット上に反映されるのは、
24時間〜48時間程かかるため、本ドメインのホームページ表示はすぐに確認できません。
自宅サーバー構築されている場合は、本ページ最下段の「ドメインのゾーン情報の応答確認」をお試しください。

アップロード形式

※パソコン内で記述したzoneファイルをアップロードして一括して登録する方法です。

事前にBINDゾーンファイル形式、CSV(カンマ区切り)形式またはTSV(タブ区切り)形式のファイルをご用意ください。

1.上部の「マスターモードへ切り替え」をクリック

2.画面下段の「一括アップロード」ボタンを押します。

3.ウィンドウが開きますので、パソコン内のファイルをアップロードして一括設定を行なってください。

4.ドメインのネームサーバー情報を変更します。

ドメインのゾーン情報を、ddns1.interlink.or.jp、ddns2.interlink.or.jp に登録したので、ドメイン情報のネームサーバーをドメインマメジャーで以下のように設定してください。
現在の登録状況を、whois(http://www.gonbei.jp/whois/index.html)で確認してください。


ネームサーバ: ddns1.interlink.or.jp
ネームサーバ: ddns2.interlink.or.jp

※ドメインマメジャーについて
Gonbei Domain で取得された場合は、こちらをご覧ください。
その他の場合は、それぞれドメインを管理している業者(ISPなど)にお尋ねください。

※ネームサーバを変更するとwhoisで表示されるドメイン情報は、即座に変更されます。
しかし、ドメインのゾーン情報が、マスターモードの設定が完了してからインターネット上に反映されるのは、 24時間〜48時間程かかるため、本ドメインのホームページ表示はすぐに確認できません。
自宅サーバー構築されている場合は、本ページ最下段の「ドメインのゾーン情報の応答確認」をお試しください。

簡単設定

簡単設定は、現在インターリンクでご利用している固定IPアドレスサービス(ZOOT NEXT、マイIP)を選択するだけで、かんたんに設定ができます。

1.上部の「マスターモードへ切り替え」をクリック

2.画面下段の「簡単設定」ボタンを押します。

3.現在ログインしているメンバーIDで契約している固定IPアドレスサービスの一覧が表示されます。設定を希望されるサービスを選択します。

4.IPアドレスの選択画面が表示されます。

※複数IPアドレスを契約されている方は、設定希望のIPアドレスが選択できます。

5.設定されるzone情報が表示されますので、「はい」をクリック

6.ドメイン名を入力して登録ボタンを押して設定してください

【解説】この手続きは、ホスト名とIPアドレスの関連付けなど各種リソースレコードを設定し、ゾーン情報をddns1.interlink.or.jp、ddns2.interlink.or.jp に登録します。

7.ドメインのネームサーバー情報を変更します。

ドメインのゾーン情報を、ddns1.interlink.or.jp、ddns2.interlink.or.jp に登録したので、ドメイン情報のネームサーバーをドメインマメジャーで以下のように設定してください。
現在の登録状況を、whois(http://www.gonbei.jp/whois/index.html)で確認してください。


ネームサーバ: ddns1.interlink.or.jp
ネームサーバ: ddns2.interlink.or.jp

※ドメインマメジャーについて
Gonbei Domain で取得された場合は、こちらをご覧ください。
その他の場合は、それぞれドメインを管理している業者(ISPなど)にお尋ねください。

※ネームサーバを変更するとwhoisで表示されるドメイン情報は、即座に変更されます。
しかし、ドメインのゾーン情報が、マスターモードの設定が完了してからインターネット上に反映されるのは、 24時間〜48時間程かかるため、本ドメインのホームページ表示はすぐに確認できません。
自宅サーバー構築されている場合は、本ページ最下段の「ドメインのゾーン情報の応答確認」をお試しください。

ドメインのゾーン情報の応答確認(マスターモード)

自宅サーバー構築の場合は、サーバー構築支援ツールを使うことによって、インターネット側からドメインのゾーン情報の応答確認ができます。
なお、本ツールの使い方はサポート対象外ですので、使い方並びに結果のお問い合わせは承れませんのでご了承ください。

(1)サーバー構築支援ツールを開きます。

(2)「dig(DNS)応答確認」で、ホスト名を入力し(問い合わせ先DNSは空白)、digの実行をします。

(3)結果の確認
実行結果のdigステータスが、「digコマンドが終了しました。」と表示されかつ、「ANSWER SECTION」のホスト名が登録どおりの値が表示されているか確認します。
「指定されたホスト名は見つかりませんでした。」と表示される場合は、ネームサーバー情報がまだ、インターネット上に反映されていません。24時間〜48時間程度お待ちください。

※dig(DNS)応答確認ができましたら、「ホームページ表示確認」、「port開放確認」などお試しください。

このページのTOPへ